二重整形がバレない言い訳を伝授!

 

【周りの人に二重整形を知られたくない方に】
二重整形バレない自然に聞こえる言い訳を考えてみようと思います。

 

二重整形をしている方・二重整形を検討している方の参考になれば幸いです。

 

どんな二重整形がバレやすいかもあわせて参考にしてください。
二重整形はバレる?!

 

二重整形をするならいつ?!

賛否両論がありますが、私が考えるに学生の方でしたら『夏休み始め』か、『新学期が始まる前』ですね。

 

どちらかと言うと『夏休み始め』です。

 

広告などでクリニックが「二重整形したその日にメイクができます」とか「腫れません」とか書いてあったり、言っていたりしますが

 

はっきり言って二重整形は腫れます。
クイックで5日〜2週間
切開をすれば痣になるので1ヶ月はサングラスが必須です。

 

クリニックの先生に聞いたのですが、手術自体で腫れることは、ほとんどないそうです。
腫れの最大の原因は手術前の局部麻酔。

 

麻酔の量で腫れる度合いも変わるみたいです。
クリニックの先生に直接聞いているので間違いはないです。

 

だからといって「麻酔は無しで」とか「麻酔は少なめで」とか怖くてできませんよね。

 

整形後のクールダウンの事も考えると『夏休み始め』又は、お仕事をされている方でしたら『長期連休』が好ましいです。

 

それとなく自然な言い訳も言いやすくなります。

 

 

 

二重整形の自然な言い訳

一重から、いきなり二重になると気付く人は気づきます。
もし気付いても、たいていの人はそのことについて触れないでしょう。

 

本当に気付いていなかったらラッキーと思って、そっとしておきましょう。

 

気付いていて整形に触れてこないときは、変に詮索される前に自分から言ってしまうのも一つの手です。
『二重のマッサージしてたの』
『つまようじで二重の型をつけていた』
『アイプチ(アイテープ)などで型ををつけた』
など
自然に聞こえて相手が納得しそうな言い訳をあらかじめ用意しておきます。

 

整形を考えている方は信頼できる一重の友人と一緒に二重整形をするのもいいかもしれません。
二人、又は複数でフォローし合えば、より信憑性が増すでしょう。

 

二重整形がバレたら

どんなに考えて対策をしてもバレる時にはバレてしまいます。

 

そんな時は変に言い訳をしても苦しくなってきますので自分からカミングアウトしてしまう方が後々、楽になります。

 

信頼できる人には真剣に話をしても親身になって聞いてくれると思いますし、あまり付き合いがない人には楽観的に軽く言って話を逸らしてしまうのも手です。

 

それで裏でコソコソ陰口を言われたら、その方とは縁を切った方がいいでしょう。

 

この先の自分の人生で必要のない方なので躊躇なく付き合いをやめましょう。

 

 

まとめ
一重をコンプレックスにしている人はたくさんいます。
誰しも綺麗になりたいし、カッコよくなりたいですよね。
二重になることで自信にもつながります。
バレる事を怖がる前に「二重になったらどんな化粧をしよう♪」と考えた方が楽しいですよ!

トップページ⇒二重ラインをくっきりクセ付け!

 


TOPへ